ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

音楽

音楽ホールの客席の話

先日、2週続けて演奏会を聴きに行く機会があった。一つはミューザ川崎でのカルミナブラーナ、一つはティアラこうとうでのニューイヤーコンサート(曲目は様々)である。 そして気がついた。当然と言えば当然なのだが、ホールによって客席の座り心地が違うこ…

憧れと目標の話

先日、NHKで五嶋龍が演奏するバイオリン協奏曲(チャイコフスキー)を聞いた。とても美しい演奏なのに、当の本人はとても楽しそうに演奏していた。 以前から、五嶋龍やその姉、五嶋みどりは私にとって憧れる存在であるが、それと同時に別次元で手の届かない…

今までに演奏してきた曲まとめ

今までにオーケストラと室内楽で演奏してきた曲を列挙する。過去の演奏会の記録などから探してきたので、書式などは統一できていない。また、演奏会自体の記憶がないものは書けていない。 リストは基本的にユニーク化してあるので、複数回演奏している曲もあ…

私と音楽の話

音楽の話と言っても、9割以上クラシックの話になるのではないかと思う。というのも、高校2年生の頃まで、J-POPに触れてこなかったからだ。 バイオリンを始めたきっかけは、親に憧れたことだった。親が自宅で練習する姿を見て、初めは親に習い、構えられる…

一つ、私のお気に入りを紹介しようかと思う

私のお気に入りの一冊はこれ。 さよならピアノソナタ (電撃文庫) 作者: 杉井光,植田亮 出版社/メーカー: メディアワークス 発売日: 2007/11 メディア: 文庫 購入: 22人 クリック: 295回 この商品を含むブログ (228件) を見る いわゆるライトノベルというやつ…