ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

スキンケアの程度の話

www.womaninsight.jp 私が気にしているものとしては、スキンケア>ムダ毛>ヘアケア。ただし実状は違う。現状としても少し気になる事がある。まとめてみた。 部位の話 私はめんどくさがりだから、気になったところを考えずに全身に塗っている。化粧水もクリ…

噴水をアンテナにする話

www.sankeibiz.jp 三菱電機は成長の柱とする研究の成果として、海水アンテナなどを発表した。海水アンテナはポンプで噴水を作り、電流を流す事でアンテナとする技術。地上デジタル放送の受診にも成功している。災害用やレジャー向けに使用できるという。 # …

カフェインレスコーヒーの話

最近、生活リズムのズレが目立つ。夜は3時に寝て朝は6時半に一度起きて2度寝、9時か10時に起きるという生活になっている。早く寝ればいいのだが、PCが止まらない。 12頃に眠くなるような体づくりをすればいいと思うのだが、私はコーヒーの摂取量が多…

異例な新種クジラの話

natgeo.nikkeibp.co.jp 「ツノシマクジラ」は新種のクジラと判明して10年経った今でも、未だに生態が謎に包まれたクジラである。初めて独立した種だと確認されたのは2003年だが、ザトウクジラのようにジャンプするなどの目立った行動がなく、標本とし…

蕁麻疹のことを調べようと思う話

hato0308.hatenablog.com "機械性蕁麻疹"とは、布や革製品との摩擦、引っ搔いたり掴まれたりすることを原因とする蕁麻疹。 私は蕁麻疹を発症したことはないのだけど、兄弟にアトピー性皮膚炎持ちがいることもあって、前々から気にはしていた。 そして最近に…

こだわりのベクトルの話

衣食住の中で最も気にしていないのは「衣」だということは以前書いた。 bruitblanc.hateblo.jp 逆に、最もこだわっていることは「食」だと思う。 現状 例えば朝ごはんは白米、味噌汁、卵焼き。昼食は麺類などの一品もの。夕食は白米、汁物、主菜、副菜。でき…

JKMorningの話

JKMorningとは、JK即ち女子高生によるモーニングコールサービスのことで、昨年末頃から話題になっていた。先日2月27日にサービス開始となった。 JKMorning – 快適な目覚めをサポート致します 電話をかける女子高生は学生証の提示が条件で、10回コールする…

パートナーの身長の話

www.excite.co.jp 単純に考えると、生物のメスは大きい体のオスに魅かれることが多い。そう考えると人間の遺伝子は他の生物と異なっているのか? そういえば、オスがメスを選ぶ状況はあまり見ないような。オスのアピールに対してメスが是非を出しているパタ…

朝食の欠食と脳卒中の話

research-er.jp 1995年からの追跡調査の結果、1週間当たりの朝食欠食回数が多いと脳卒中や脳出血などのリスクが高まることが確認された。 朝食を摂取しない場合、空腹などのストレスなどの影響で血圧が上昇する傾向にあり、脳出血のリスクが高まったのでは…

自分の愛する土地の話

deainokiroku.hatenablog.com 自分の愛する土地なんて、考えたこともなかった。 飛行機使わないと会えないレベルとはどの程度なのだろうか。繰り返し書いてるらしいから、もし見逃してたら申し訳ないな。 私も直線距離で600km、鉄道距離で650km離れていて、…

気づいたら連続更新が100日を越えた話

私が記事を書き貯めていることは前にも書いたかもしれない。 はてなブログでは、記事を公開した際に記事数や継続日数が表示される画面に飛ぶが、予約投稿した際は「記事の管理」の「下書き」タブに移動するから、継続日数は表示されない。 先日、ふと公開し…

スクリーンになるコンタクトレンズの話

wired.jp コンタクトレンズに使用できる、電導性のあるポリマー薄膜コーティグの概念実証モデルが発表された。将来は電気回路やコンピュータスクリーンとして開発できるという。 研究チームは勝者向けの開発を進め、次の段階は読み取り装置などの補完的技術…

熱帯雨林の再生にCO2が大量に必要な話

www.afpbb.com 伐採され再生中の熱帯雨林は、古い森林に比べてCO2の消費量が多いことが明らかになった。これまで、林業などの人の手が入らない森林の方がCO2を多く吸収すると思われていたが、今回分析した地点では、古い森林のおよそ11倍のCO2を吸収してい…

資産運用について話しあった

先日の記事の続き。 bruitblanc.hateblo.jp 次回顔を合わせた時にじっくり聞いておきたいこととして書き留めておく。 私はわがままな人だという話 - ある時、ある場所、あの人 話しあってきた。 結果、私がどう思っているかというと、「投資や積み立てといっ…

イースター島先住民の衰退の話

natgeo.nikkeibp.co.jp モアイ像で有名なイースター島は、1877年頃に欧州の民族学者が行った口承収集によれば、民族間の闘争によって滅びたというのが通説だった。しかしながら、島で見つかる遺物を分析すると、その殺傷能力が小さいとされ、口承にある闘争…

カラスが視線を察している話

www.afpbb.com カラスは、他の個体に監視されていると疑っている場合、実際は他の個体がいなくても餌を隠すような動作をすることが実験からわかった。すなわち、カラスは周囲の環境から自分の状態を客観視し、他の個体が考えていることを理解出来るというこ…

海洋循環とパラレルワールドの話

research-er.jp JAMSTECは、全く同じ風の変動でも違った海洋循環が生じることを発見した。これは、同じ状況の下でも違った結果が得られる「パラレルワールド」の存在を示している。 パラレルワールドは大気循環でも生じることが分かっており、大気の予想には…

小学生の時間割が足りない話

digital.asahi.com 2020年から「英語」が正式教科に加わるが、現時点で時間割に余裕がない。文部科学省は、休み時間を利用した短時間学習や夏休みなどの集中学習、授業時間の拡大など、英語学習の時間確保案を諮問機関に提示した。 # 英語学習を主として、…

ブログネタ集めの話

私がブログを書くにあたって、記事のネタ集めとして様々なアプリ及びサービスを利用している。その一部を紹介しようかと思う。 a.スマートフォンアプリ 1. スマートニュース スマートニュース / 圏外でもニュースがサクサク読める!(SmartNews) 開発元:Smart…

私はわがままな人だという話

少し吐き捨てる。投資に対して知識の少ない人の戯言。ネガティブな記事のためスルー推奨。

氷に指がくっつく話

冷蔵庫の氷で経験した人もいるだろうが、特に表面が乾いている氷では指で触るとくっついてしまうことがある。 もの同士が「接着」されることは、接着剤と似たような現象が生じているのだが、指と氷との間にはどのようなメカニズムが生じているのだろうか。こ…

悪人の脳は小さいことの話

jp.sputniknews.com シカゴ大学の学者らが、悪人の脳は善人の脳に比べて小さいという研究結果を発表した。そう考えると、脳の大きさは生まれつきなので、悪人であることは責任が取れないという。 # 以前、似たようなことを大学の講義で聞いた。 『全ての素…

朝型・夜型は遺伝子で決まる(かも)という話

www.afpbb.com アメリカのバイオ企業が、約9万人の被検者のゲノム情報と「朝を好むか、夜を好むか」という質問への回答を照らし合わせた結果、特定の遺伝子変異十数個との関連性を発表した。 朝型の人は睡眠が短く、不眠症が少ない。また、うつ病になりにく…

中世欧州で考案された木星の動きが、古代バビロニアで存在していた話

natgeo.nikkeibp.co.jp 古代バビロニアの粘土板が解読され、木星の見かけの運動が幾何学的手法で計算していた事がわかった。この粘土板は2000年前頃に書かれ、ヨーロッパで14世紀頃に考案されたとされており、本当であれば歴史書を書き換える大発見といえる…

増加するアルコール依存症の話

economic.jp 厚生労働省が2013年に行った調査によれば、国内のアルコール依存症患者は約109万人で、初めて100万人を超えた。また、女性患者は10年前の2倍となった一方、アルコール消費量は減少を続けている。 アルコール依存症は厄介な病気であ…

カニの甲羅から作った包帯の話

www.happypost.top カニの甲羅から抽出した成分を配合した包帯が、イギリスで販売される。古代中国では、怪我の除菌のために粉砕したカニの甲羅を患部に押し当てていたらしい。 カニの甲羅に含まれるキトサンのほか、藻のアルギン酸を含ませることで傷を素早…

狩りで学ぶ命の話

digital.asahi.com 小学校低学年を対象とした、自然や命の大切さを学ぶ教室が三重県の青川峡キャンピングパークで開かれた。狩猟の必要性の説明や、命を奪う現場の実体験を通して、命の大切さを学ぶことを目的としている。 罠にかかった鹿を職員が猟銃やナイ…

絶滅したはずのカエルが発見された話

natgeo.nikkeibp.co.jp インド北東部のダージリン地方で、発見記録が140年ぶりに更新されたカエルがいる。絶滅したと考えられていたが、2010年に科学者による調査で発見された。 このカエルは木のうろに卵を産み、オタマジャクシは木の中の水たまりで…

水中で呼吸できるマスクの話

tabi-labo.com 15年ほど前に読んだ子供向けの科学図書に、水をは通さないが酸素は通すビニールが掲載されていた。 そこには、人間の肺と同じだけの面積が必要で、アコーディオンのように畳めばよいと書かれていた。実際は肺胞の総表面積なのだろうけど、調…

温かい飲み物でも体が冷える話

googirl.jp この時期、朝や帰宅後に温かい飲み物は必須。飲むだけではなくコップを持った手も温かくなる。一石二鳥な感じ。 しかし、温かい飲み物が体を温めるとは限らない。温暖な地域の飲み物、利尿作用の高い飲み物、甘い飲み物は良くないらしい。 体を冷…