読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

行きたい海外の話

雑記

海外旅行は過去に2回ほど、幼少に経験していて、あまり悪いことはなかったと思うのだが、このご時世いろいろな噂を耳にするし、結構慎重になってしまう。そう考えた時に、自分がどういう場所に行きたいのか、再検討してみた。

 

  1. イギリス(ストーンヘンジなど)
  2. ドイツ(ノイシュヴァンシュタイン城
  3. イタリア(ベネチア
  4. スイス
  5. 北欧(特にスカンジナヴィア半島の3国)
  6. カナダ
  7. ニュージーランド

(他にベルギー、オランダなど)

 

上の3つについては言わずと知れた人気な海外旅行先の一つ。各国で行ってみたいところは、イギリス、ドイツで行きたい場所が郊外なのは不思議。

 

音楽家なら一度は憧れるドイツ。ビールが美味しいと聞くが、実はビールが苦手。いっても楽しめるかどうか。

イタリアは雰囲気が良い。のんびりできそう。

 

他の4候補は自然が豊かな場所のイメージ。イタリアとは違う意味でのんびりしたい。

 

ベルギーやオランダは各チョコレートや工業港など興味はあるが、行くまででもないかな。

 

はっきり言うとアジアは興味ない。やっぱり悪い噂のせいかな。自分一人で行くなら選択肢としてあるけども、今は大事なものがあるからできるだけ避けたいところ。

 

海外旅行など将来のことはいっぱい考えられるのに、近い未来はさっぱりなのが痛い。現実を見なくては。