読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

バイクの話

雑記

自動車と同様に、バイクも乗る機会はない。むしろ車は実家のものがあるが、バイクは無いから乗ることはまず無い。ちなみに原付も同様である。

 

過去に買いたいようにバイクーメーカーに就職が決まったので、いずれにせよ乗る機会は得られるだろうと考えている。しかしながら、その前に免許を取らないといけない(義務というわけではない)のだが、近くの教習所では二輪教習をやっていないらしい。

 

そもそもの話、普通自動車免許はAT限定なのだが、二輪免許の前に限定解除という選択肢もある。二輪はマニュアルなのに四輪はAT限定とかチグハグにもほどがある。

 

どちらにせよ経済的な問題があるので、恐らく夢物語となるだろう。

 

 

さて、バイクの免許を取ったところで、どのように活用するのか。

 

もちろんバイクーメーカー勤めだからといって、社員が一様にバイク通勤しているわけではない。車通勤ももちろんいる。

では私はバイク通勤するかと聞かれると、恐らくはしないであろう。寮生活であればそこまで距離はないはずなので、徒歩あるいは自転車で済ますと思われる。

 

そうなると休日に使うのか。

日常の中で移動が大変なのは、通勤よりも買い物であろう。だが、買い物に使うとなれば、積載力が欲しいところ。バイクに求められても困るし、どちらかといえば車の領分である。

やはり単純な移動手段としての使用になるだろう。反感をもらうことが確実だが、オーケストラへの参加時にバイオリンを担いで乗るとすれば、ありえそうである。

ただし、その場合は普段使いとは別の、安物の楽器を使用することになるだろう。

 

 

気になるバイクは一応ある。ヤマハのYZF-R3、MT-03、KasawakiのNinjaなど。

 

f:id:BruitBlanc:20151209222712j:plainf:id:BruitBlanc:20151209222705j:plainf:id:BruitBlanc:20151209222709j:plain

 

つまり、ネイキッドスタイルはあまり好みではないということ。ヘッドライトが大きいタイプが嫌いなことがある。MT-03はネイキッドということになっているが、妥協するとここに着地しようである。

 

理想としてはYZF-R3だが、排気量に難がある。場合によっては高速に乗ることもあるので、できるだけ排気量が大きい方がいい。ninjaは事情により少し考えどころである。デザインを無視すればKawasakiのゼファーはいいところだろう。

 

 

といろいろ考えているが、あまり勉強せずに書いているので、間違いも多いだろう。また、バイクに乗ることに関しては考えどころが多い。時間があるときに、ゆっくりと考えをまとめていきたい。