ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

職業病の話

職業病の中でも、本当の病気の話。クセとかそういった類ではない。

www.yomiuri.co.jp

 

こういった話は、現場系の職業の方が多いように感じる。機械や薬品に触れる機会が多いからだろうか。

逆に事務系やPC作業のようなオフィス業務では、座る姿勢やPCによる腰痛や肩こりのような外科的症状が多い?

 

しかし、現在は業務中の安全管理について、かなり口うるさく言われているようだけども、それでもこういったことは起こるのか。

マスクやゴーグルの着用を厳しくしても、その隙間や皮膚から体内に侵入するのだろうか。そうであれば、未然に防ぐのは難しそう。

 

どの会社にも、こういった罹りやすい病気ってあるのだろうか。そういった統計データがあれば面白い。