読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

洋服の話

自分のこと

衣食住の中で最も意識の外にあるのが「衣」。もちろん好みはあるけども、コーディネートなんて気にしたことはない。冠婚葬祭の時は、いわゆる「無難」というやつで済ませてしまう。

 

洋服はどこで買うかといえば、近所のイトーヨーカドーがほとんど。好きなブランドはあるのだけど、大概ウィンドウショッピングで終わる。

 

axes famme

かなりガーリーなショップ。どちらかといえばゴシックな雰囲気。

25歳という年齢を考えると少し世間の目を気にするが、好きなものはしょうがない。

そういう意味ではどちらかといえば遠出するときに着るのがいいかもしれない。

 

earth music&ecology

宮崎あおいのCMで有名なブランド。落ち着いた雰囲気という意味ではaxes fammeと似た部分もあるが、飾りのないシンプルな服が多い。アクティブではない、博物館や図書館といったインドが似合う。ゆるふわという表現で正しいのか。普段使いならこちらの方がいい感じ。

 

nano・universe

少しフォーマルなファッション。スーツのようなかっちりしたものから、子供の発表会に来ていくような、大人な服が揃っている。私は舞台の衣装もこのお店でチョイスしている。買いたいものがある時に行くお店で、ウィンドウショッピングはあまりしない。

 

 

と言う感じで 3パターンをあげてみたが、これらの服は普段使いではないのが現状。やはり近所で適当に買ったものを着ていることが多い。

 

上記の通り、「衣」は優先度が低い。好みの話はできても、実際に着るかどうかはまた別問題。

何か特別なイベントがある時は、できればこういったお店から選べれば…。