読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

温かい飲み物でも体が冷える話

googirl.jp

この時期、朝や帰宅後に温かい飲み物は必須。飲むだけではなくコップを持った手も温かくなる。一石二鳥な感じ。

 

しかし、温かい飲み物が体を温めるとは限らない。温暖な地域の飲み物、利尿作用の高い飲み物、甘い飲み物は良くないらしい。

体を冷やす効果で有名な飲み物はおそらく麦茶だろう。夏に余ったからといって、温めて冬に飲むのは冷えに対して逆効果という事だろう。

 

つまり、紅茶に砂糖を入れるのは冷えに対しては良くないということ。コーヒーに砂糖はもってのほかということになる。

 

烏龍茶やプーアル茶、その他の発酵茶葉飲料が良いらしい。

 

実家にはかなりの種類の紅茶がある。ダージリンやアールグレイといったオーソドックスな紅茶のほか、ルピシアのダルマやユメなどのフレーバーティ、マリアージュ フレールのFRENCH BREAKFASTがある。ルイボスティーもある。

ローズヒップなどもあるが、イヌバラはどこの植物だろうか。

 

私は冷えよりも抗酸化作用を期待してよくココアを飲んでいるのだけど、カカオは南国が原産のはず。そうすると冷えに対する効果としては薄いのかもしれない。