ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

カニの甲羅から作った包帯の話

www.happypost.top

 

カニの甲羅から抽出した成分を配合した包帯が、イギリスで販売される。古代中国では、怪我の除菌のために粉砕したカニの甲羅を患部に押し当てていたらしい。

 

カニの甲羅に含まれるキトサンのほか、藻のアルギン酸を含ませることで傷を素早く治し、細菌の除去にもつながるという。

 

このニュースを聞いて最初に思ったことは「アレルギーは大丈夫なのだろうか」ということ。甲殻類のアレルギーはよく聞く話だから、知らないうちにこの包帯を巻かれてアナフィラキシーなんて起こしたら、目も当ててられない。

 

そういった間接的なアレルギーは結構あるようで、例えばインフルエンザのワクチンは鶏卵から作られているため、卵アレルギーの人はワクチンを接種できない。

家族に一人でもワクチン非使用者がいると効果がないらしいから、我が家では長い間インフルエンザワクチンを接種していない。

 

こういった医薬品を医療機関で使用する場合は、問診票に記入するから良いとして、部活動などで導入され始めたら注意が必要かもしれない。