ある時、ある場所、あの人

日頃の出来事、ふとした考えを誰かに伝えるための便箋のようなもの

スキンケアの程度の話

www.womaninsight.jp

私が気にしているものとしては、スキンケア>ムダ毛>ヘアケア。ただし実状は違う。現状としても少し気になる事がある。まとめてみた。

部位の話

私はめんどくさがりだから、気になったところを考えずに全身に塗っている。化粧水もクリームも。ただ、風呂上がりにサッと塗るので、座る場所が必要になる"足の裏"は塗ってない。でも最近になって足の裏がガサガサなことに気がついた。足の裏も必須のよう。

 

特別気にしているところがあるかと聞かれれば、上述の足裏のほか、膝肘の外側、デコルテ、背中上部、下着の擦れるところ。気がついたら念入りに手入れすることもあるけども、大体は他の部位と同じ程度。

 

量の話

化粧水やボディクリームをどの程度使うかを少し迷ってる。化粧水は今使っているものがプッシュ式なので、1プッシュでどの程度に使えるか。

面積比で考えると、"9の法則"とほぼ同じだった。9の法則は火傷の面積を算出する方法で、これによれば面積比は

  • 頭部 9%
  • 左上肢 9%
  • 右上肢 9%
  • 体幹前面 18%
  • 後面 18%
  • 左下肢 18%
  • 右下肢 18%
  • 陰部 1%

ということになる。

(参考:やけどの面積|九の法則|五の法則|9の法則|5の法則|火傷|熱傷

 

私は顔、腕、体幹全面、デリケートゾーンから腰骨にかけてが各1プッシュ、背面と足は2プッシュで、合計11プッシュを使用していることになる。背中は少し気になるので最近は多め。

 

ボディクリームもだいたい似たような感じで、足:腕・体幹を1:1で、背中を半分、etc.といったところ。

 

そうなると結構な量で、500mLの化粧水は約2ヶ月で消費する。

プッシュ式でない場合だと1回の量がばらけるせいで、4ヶ月かかる場合もある。周りの人とそういう話はしないから、どの程度がいいのか分からない。プロに聞いたらきっと「個人差があります」だろう。

 

内容の話

2ヶ月前にスキンケアの内容を少しだけ変えたが、基本的に

  • 洗顔または風呂後は化粧水とクリーム
  • 週に2回(水、土)はピーリング
  • ムダ毛は気が向いた時(不定期)

というスタンス。洗顔後はしっかりとハンドプレスをしているが、風呂後は実家暮らしということもあってあまり時間を掛けられないため、顔のみはしっかりやって、他は軽くという感じ。4月に一人暮らししたら、もう少し丁寧にやりたい。

 

ピーリングは顔とデコルテを中心に行う。スキンケアを行うようになってから肘膝の黒ずみが消えたため、関節は特に気にしていない。

 

ムダ毛の処理も、実家である事を気にして、あまり定期的にはできてないのが現状。これも一人暮らししたらちゃんとやる予定。今のところ気にしてるのは脚、脇、デリケートゾーンなど広範囲。

 

サーミコン式脱毛器や除毛クリームなど、色々とメリットデメリットがあるみたいだから、組み合わせも考える必要がありそう。

 

終わりに

結局のところ、やりたいことは多いけども現在できている事は少ない。そして今やっている事にも「あってるかな?」って疑問符が浮かぶ事もあるのだけど、やはりそこは自己満足だろうから、自分が良ければいいか。

 

ただ、もう少し改善したい場合にどうしたらいいのか分からないのが少し困る。どうにかアドバイスをもらう窓口が欲しいところではある。最初のうちは知恵袋に妥協しようか。